アイコン 研修資料を
ダウンロード
  • オンライン研修
  • 研修
2021.09.15
  • チームビルディング

チームビルディング研修に必要な費用とは【具体的な研修事例も紹介】

  • チームビルディング研修にはどのような費用がかかるの?
  • チームビルディング研修に必要な費用の相場が知りたい

 

このような悩みを解決していきます。

 

企業の成長に欠かせない要素として「チームビルディング」が注目を集めています。チームビルディングを目的に研修を実施する企業も増えてきました。

 

そこで、本記事ではチームビルディング研修にかかる費用を研修項目ごとに解説します。具体的な研修例とその費用もあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

チームビルディング研修において考慮すべき費用とは

 

チームビルディング研修でかかる費用は、研修費だけではありません。会場費や交通費、宿泊費なども研修によっては必要でしょう。

 

また、研修の内容によって研修費は大きく変動します。講義が中心の座学研修や組織の活性化を目的とした体験型研修など、研修の形態はさまざまです。

 

事前に実現したい研修と予算は大まかに決めておくとよいでしょう。ここからは、実際に研修で必要な費用をご紹介します。

 

研修費用

研修を実施するうえで、最初に考慮しなくてはならない費用が研修費です。

 

研修費は研修内容によって異なるため、一概にいくらかかるか断言できません。一人あたり数万〜数十万/日と、研修の内容やボリューム、参加人数によって全体的にかかる研修費用は大きく変わります。

 

研修プログラムによっては、年間契約や団体一律料金を設けている場合もあります。研修の頻度や参加人数によっては安くなる可能性があるので、事前に確認しておくとよいでしょう。

 

交通費

オフィスで研修を実施する場合は必要ありませんが、別の場所で研修を行うなら交通費が必要です。

 

移動手段としては、電車やバス、車などが考えられます。研修の参加人数や参加者層と予算を照らし合わせて、適切な移動手段を選択し予算を計算しましょう。

 

会場費

研修を実施する際は、会場費も考慮する必要があります。専用の研修施設やレンタルスペースを借りる場合です。低価格でコスパの良いレンタルスペースを提供している企業があります。

 

オンラインや自社の会議室を使用する場合など、研修内容によっては会場費がかからないケースもあります。

 

食費

研修によっては食費も考慮する必要があるでしょう。「外食orお弁当注文」によって費用は大きく変わります。

 

オンライン研修の場合でも、食べ物や飲み物を買うための費用を出すケースがあります。会社から費用を出す場合は、フードデリバリーサービスを利用し、社員が家にいながらも同じ料理が楽しめるようにするのもおすすめです。

 

オンラインフードデリバリーなら、お一人様3,000(税別)から。全国各地へ一斉配送が可能で、オンライン研修やオンライン懇親会にピッタリです。

 

宿泊費

研修によっては数日間にわたって実施する場合があります。その場合は宿泊費もかかります。

 

レンタルスペースの中には宿泊できる場所もあるため、うまく活用すれば費用を安く抑えられるでしょう。また、施設によっては「研修+宿泊」のセットプランが展開されている場合があります。

 

外部講師料

研修では、研修費とあわせて外部講師料が必要になります。研修費に含まれている場合もありますが、多くの場合は外部講師料が別途かかります。

 

外部講師料は一概にいくらとは言えませんが、数万円〜数十万円ほどが相場です。講師の実績や人気度によって値段は大きく変動します。

 

【室内向け】チームビルディング研修の内容と費用感

 

まずは室内向けのチームビルディング研修について、具体的な内容や費用感を解説します。

 

室内のチームビルディング研修は、オフィスの一室で手軽に実施できる内容が多いです。研修にかかる費用は、一人あたり数千円~数十万円と研修の内容によって大きく異なります。

 

謎解き脱出ゲーム

謎解き脱出ゲームとは参加者自身が物語の主人公になって、制限時間内に謎を解き明かし、物語のクリア(脱出)を目指すアクティビティです。

 

謎解き脱出ゲームでは、緊張感のある空間からチームで力を合わせて脱出を図るシチュエーションが特徴です。広いスペースや体力を必要としないチームビルディングとして活用いただけます。

 

パッケージプランは、「燃え盛る本能寺からの脱出」と「ある会議室からの脱出」の2種類があります。また、貴社の研修に合わせてオリジナルの脱出ゲームも製作可能です。

 

[費用目安]

脱出ゲームパッケージプラン:30万円〜

フルカスタマイズプラン:150万円〜

 

別途で「物品輸送費・スタッフ交通費・ロケハン交通費」がかかります。

人数や内容によって費用が変わるため、詳細は下記からお問い合わせください。

謎解き脱出ゲームの資料ダウンロードはこちら

 

2030 SDGs(SDGsカードゲーム)

2030 SDGsとは、世界が掲げるSDGs17の目標達成に向けて、現在から2030年までの道のりを体験できるカードゲームです。

 

SDGsとは、「Sustainable Development Goals」の略称で、持続可能な社会の実現に向けて定められた国際的な目標です。ビジネス業界でもSDGsへの関心が高まっており、サステナブルな社会の実現に向けた企業の取り組みに注目が集まっています。

 

2030 SDGsでは、企業に求められるSDGs達成に向けた取り組みを、能動的に学びながら社員同士の交流が深められます。組織の現状と照らし合わせながら、「企業の活動×SDGs」について議論してみましょう。

 

[費用目安]

基本料金:25万円〜(税別)

※講座4日間・カードセット1セット込みの価格です

 

自社の研修として2030 SDGsを開催したい場合は、主に下記の2パターンあります。

  • 社員をファシリテーター養成講座に参加させる
  • 公認ファシリテーターへ依頼する

 

自社で開催する場合は、社員に計4日間(オンライン2日間・対面2日間)のファシリテーター養成講座を受講してもらう必要があります。養成講座を受講する時間がない方や手軽に2030 SDGsを実施したい方は公認ファシリテーターに依頼することをおすすめします。

 

詳しくは、「2030 SDGs 公式サイト」をご覧ください。

 

The 商社

The 商社とは、株式会社プロジェクトデザインが提供するチームビルディング型のカードゲームです。

 

経営者という設定のもと、チームで協力しながら交渉力や思考力を駆使して、資産を積み上げていきます。制限時間内に獲得した総資産の合計を競い合うという内容です。

 

The 商社では、実際のビジネスモデルを学びながら、業務に必要な能力(思考力・コミュニケーション力・交渉力)の修得が期待できます。また、自然と社員同士の交流も促されるため、チームワークの強化も図れるでしょう。

 

[費用目安]

研修講師派遣プラン:20万円〜

 

 

自社の研修でThe 商社を開催する場合は、研修講師派遣プランがおすすめです。人数は10~150名まで対応しており、研修時間は3~6時間を想定しています。公認講師が貴社の研修を円滑に進行してくれるでしょう。

 

また、社内講師の育成も可能です。4時間のファシリテーター研修を受けることで、The 商社を活用した研修を講師として開催できます。

 

詳しくは「The 商社 公式サイト」をご確認ください。

 

 

【野外向け】チームビルディング研修の内容と費用感

次に野外向けのチームビルディング研修について、具体的な内容や費用感を解説します。

 

野外のチームビルディング研修は、研修費だけでなく、場所の手配や移動において追加で費用がかかります。他の研修よりもコストは高い傾向にありますが、普段とは違った環境で研修ができるため、社内の思い出づくりにも効果的です。

 

チャンバラ合戦IKUSA-

チャンバラ合戦 IKUSA-とは、スポンジ製の刀を片手に、腕には命となるボールを装着して戦う、合戦をテーマにしたチームビルディング型のアクティビティです。

 

ルールが非常に簡単なので、若手からベテランまで楽しくコミュニケーションを取れます。

 

相手チームに勝つためには「戦略×チームワーク」が大切です。「軍議」を通じてチームで戦術を練り、「合戦」で試します。実践で明らかになった課題点を次の「軍議」で改善し、新たな作戦を立てます。チャンバラ合戦によって、楽しみながらPDCAを回す経験が積めるでしょう。

[費用目安]

チャンバラ合戦-戦IKUSA-の料金は、「実施場所・参加人数・開催時間・内容・オプション」によって変動します。

これまでの実施費用の割合は下記のとおりです。

  • 40~50万円:25%
  • 50~80万円:48%
  • 80~140万円:17%
  • 140万円~10%

その他、詳細や研修事例などは下記からご覧いただけます。

チャンバラ合戦の資料ダウンロードはこちら

キャンプ・BBQ

キャンプやBBQはチームビルディング研修の一環として最適なアクティビティです。なぜなら、キャンプやBBQを成功させるうえで、仲間との協力は避けては通れないからです。

 

キャンプやBBQなら企画段階から自然とコミュニケーションの機会が生まれ、終わった後には社員同士の「絆」が一層深まっていることでしょう。

 

また、円滑に進めるにはリーダーの存在やメンバーの役割分担が欠かせません。そのため、楽しみながらも自分の役割に責任を持ち、最後まで果たす経験が得られます。

 

みんなで一緒に楽しい時間を共有することで、「最高の思い出」として残り、社内のチームビルディングに繋がるはずです。

 

[費用目安]

数十万円〜

※参加人数や開催場所によって費用が異なります。主に食費や会場費、機材費などが含まれます。

 

 

戦国宝探し

戦国宝探しとは、宝の地図を手がかりに、チームで協力して隠された宝物を探し出すチームビルディング型のアクティビティです。

 

5人程度のチームに分かれ、宝を探し出す時間を競い合います。宝探しの過程で、社員同士のコミュニケーションが活性化され、良好な人間関係が構築できるでしょう。

 

戦国宝探しでは、貴社の研修に合わせてオリジナルのシナリオも制作可能です。貴社の歴史と組み合わせることで、社員の企業理解を深められるようなオリジナリティあふれる企画を実施できます。

 

[費用目安]

基本料金:150万円〜

 

・「短期・中期型宝探しプラン」:150万円〜

・「非接触デジタル宝探しプラン」:350万円〜

・「リアル戦国RPGプラン」:200万円〜

 

戦国宝探しの資料ダウンロードや詳細はこちら

 

チームビルディング型サバイバルゲーム【サバ研】

サバ研とは、勝つためのフレームワークとして近年注目を浴びる「OODA LOOP」と「サバゲー」を組み合わせた日本初の体感型アクティビティです。

 

サバ研では「迅速な意思決定・臨機応変な対応力・リーダー像」といった、組織の成長に欠かせない能力を楽しく修得できます。また、先行きが不透明な状況下でチームをまとめ、勝路を見出す思考回路を育むことが可能です。

 

[費用目安]

基本料金:40万円〜

 

別途で現地までの交通費や前後泊が必要な際の宿泊費がかかります。人数や内容によって費用が変わるため、詳細は下記からお問い合わせください。

サバ研の資料ダウンロードはこちら

 

戦国運動会

戦国運動会とは、従来の運動会とは違い「年齢・性別に関係なく活躍できる」「運動神経に左右されない」をコンセプトにした新しい運動会です。

 

戦国運動会には、チャンバラ合戦や大俵転がし、兵糧入れなど、戦国をテーマにしたオリジナルコンテンツが満載です。また、謎解きゲーム「本能寺からの脱出」も種目として組み込まれており、身体だけでなく頭脳も駆使してチームビルディングを図ります。

 

[費用目安]

基本料金:45万円〜(1日型)

 

別途、開催場所の利用料・スタッフ交通費・荷物輸送費・追加オプション費用がかかります。人数や内容によって変動するため、詳細は下記からお問い合わせください。

 戦国運動会の資料ダウンロードや詳細はこちら

 

【オンライン向け】チームビルディング研修の内容と費用感

 

最後にオンライン向けのチームビルディング研修について、具体的な内容や費用感を解説します。

 

オンラインのチームビルディング研修では、自宅から参加できるためコストは比較的低い傾向です。Web会議ツールやインターネット回線に注意すれば、リモート下でも快適な研修が実現できます。

 

Bako

Bakoはチームビルディングもできる謎解きパーティーゲームです。アプリのダウンロードが不要で、指定のURLをクリックするだけで参加できる手軽さが魅力です。

 

Bakoはバーチャルの世界を自由に動き回れるため、多くの人たちとの交流ができます。交流し、謎解きのヒントを得ながらチームでゴールを目指します。

 

[費用目安]

35万円~(30名)

※以降1名あたり追加費用が発生します

 謎Bakoの資料ダウンロードや詳細はこちら

 

NASAゲームforオンライン

NASAゲームとは、主に「コンセンサス(合意形成)」を学ぶアクティビティです。グループワークを通じて、社員同士がコミュニケーションを取ることで、コンセンサス(合意形成)を体験できます。

 

NASAゲームは、月面に着陸しようとしている宇宙飛行士が予期せぬトラブルに見舞われ、母船から約200マイルも離れた場所に不時着するというシチュエーションのなかで行われます。乗っていた宇宙船は着陸の衝撃で使用できませんが、15個のアイテムは使える状態。この15個のアイテムを重要度の高いと思われる順番に順位づけしていきます。

 

ZoomなどのWeb会議ツールを使用して、議論によって合意形成まで導きます。

 

[費用目安]

基本料金:5万円〜

(社内講師での実施、20名までの場合)

 

詳しい内容は、「NASAゲームオンライン 公式サイト」をご覧ください。

 

リモ謎

リモ謎とは、リモート環境でも完全オンラインで本格的なチームビルディングができる、大人数参加型の謎解き脱出ゲームです。チームで協力して謎解きに挑戦することで、交流の少ない社員ともコミュニケーションの機会が生まれ、楽しくチームビルディングできます。

 

また、リモ謎は貴社が普段使用しているWeb会議ツールで参加できるため、新たにツールを導入する手間がかからないのもポイントです。「学び」と「楽しさ」を両立した研修で、社員エンゲージメントの向上のサポートにつながります。

 

[費用目安]

・リモ謎シリーズ: 30万円〜(30)

※以降1名あたり追加費用が発生します

 

リモ謎の詳細は下記からご確認ください。

リモ謎の資料ダウンロードはこちら

 

合意形成研修コンセンサスゲームONLINE

合意形成研修コンセンサスゲームONLINEとは、物語を通じて複数人で合意形成する過程を実践形式で学べるオンライン研修です。

 

合意形成研修コンセンサスゲームの目的は、参加者同士で議論を行い、相手との考え方や価値観の違いを把握することにあります。また、結論までの論理的思考力や情報整理能力の向上も期待できるでしょう。

 

合意形成研修コンセンサスゲームには「ジャングルサバイバル」と「帰宅困難サバイバル」の2種類が用意されており、研修の目的やシーンに応じて選択可能です。

 

[費用目安]

基本料金:35万円〜(40)

※以降1名あたり追加費用が発生します

 

合意形成研修コンセンサスゲームONLINEの詳細は、下記からご覧ください。

コンセンサスゲームの資料ダウンロードはこちら

 

自社のチームビルディングを効果的に実行したいとお考えのあなたへ

 

本記事では、チームビルディング研修に必要な費用についてご紹介しました。チームビルディング研修ではある程度の費用が必要となるため、研修の目的や参加人数に合わせて適切な研修を選択しましょう。

 

より効果的なチームビルディング研修を実現したいなら、企業向けに研修を提供している会社へ依頼することをおすすめします。

 

[参考サイト]

■ビジネスゲームの決定版『The 商社』

■オンライン研修で実施可能なコンセンサスゲーム!NASAゲームオンライン

■カードゲーム「2030SDGs」の紹介

■ファシリテーターになることをご検討の皆さまへ

 

ビジネスゲーム研修.comでは、研修のお役立ち情報や、体験型研修の事例をご紹介しています。オンライン研修やチームビルディング研修をお探しの方は、ビジネスゲーム研修.comにお任せください。

目的から探す

オンライン研修

アクティビティ研修

人気の研修事例記事

研修事例記事一覧

タグ

オンライン研修・アクティビティ研修について
お気軽にお問い合わせください。